2008年01月20日

DirectX習得中。

結局VC++でDirectXの勉強中。
やっと枠組みがわかってきた。作りかけのソフトや@micoも何とかしないと…。

Fatboy SlimのファンクソウルブラザーであるThe Rockafeller Skank



タグ:DirectX
posted by aprico* at 00:57| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

@micoアップデート

@micoをアップデートしました。

http://cockydog.web.fc2.com/software/mico.html

主にsssさんご要望の、送信済みメッセージの新規分を確認する機能を追加しました。
使用方法は今までとなんらかわりません。
送信済みメッセージの新規分がある場合は、確認メッセージが出力し、自動読み込みがONになっている場合は、読み込みます。

またご要望があればなんなりと (`・ω・´)

おかしなところがあればなんなりと
(`・ω・)
posted by aprico* at 00:30| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

DirectX - LNK2019エラー

C#でDirectXをやろうとしてましたが、どうも具合が悪い感じで。

とのことで年も明けたので、VC++でDirectXをやろうと思います。

デバッグメモ

エラー    1    error LNK2019: 未解決の外部シンボル _D3DXCreateEffectFromFileW@32 が関数 "public: long __thiscall Scene::Create(struct IDirect3DDevice9 *)" (?Create@Scene@@QAEJPAUIDirect3DDevice9@@@Z) で参照されました。    Scene.obj    Renderer01

などのエラーが出る。

ライブラリを追加しましょう。

メニューの[プロジェクト|プロパティ] →[構成プロパティ|リンカ|入力]の[追加の依存ファイル]に、以下のlibファイルを追加

dxerr.lib dxguid.lib d3dx9.lib d3d9.lib winmm.lib

[ツール|オプション]で表示する[オプション]ダイアログにて、VC++ディレクトリ→ライブラリファイルにて、以下のDirectXSDKディレクトリのライブラリディレクトリを指定

C:\Program Files\Microsoft DirectX SDK (November 2007)\Lib\x86

ウマー
タグ:DirectX C++
posted by aprico* at 22:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


□本家サイトhttp://cockydog.web.fc2.com/
□ソフトウェアに関するコメント(バグ、アドバイス、叱咤激励etc)はこちらまで

by apricoworks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。