2007年06月27日

SQL Server 2005 ログイン設定

SQL Server 2005をセットアップしてみました。
SQL Server認証で、ユーザーsaでログインしようとしたらこんなメッセージが。

---
ログインプロセスでエラーが発生しました。(プロバイダ:共有メモリプロバイダ、エラー0 - パイプの他端にプロセスがありません。)(Microsoft SQL Server、エラー:233)。

以下設定1)Microsoft SQL Server Management Studioにて、とりあえずWindows認証でログイン
2)左ペインのツリーにあるサーバー名のノードで右クリック -> プロパティ
3)[セキュリティ]で
    3.1)サーバー認証にて[SQL Server認証モードとWindows認証モード]を選択
    3.2)左ペインの[セキュリティ] -> [ログイン]を選択し、[sa]を右クリック
    3.3)パスワードを設定 -> OK
    3.4)[ログイン]を右クリックして、ついでに他のアカウントも作る
4)[管理ツール]の[サービス]ダイアログにて、SQL Server(MSSQL SERVER)を再起動

サービスを再起動しないと設定有効にならんす。
posted by aprico* at 16:04| 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | SQL Server | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考になりました。
どうもありがとうございましたm(__)m
Posted by へっぽこ技術者 at 2007年07月12日 16:08
わざわざコメントありがとさんです。
Posted by aprico at 2007年07月14日 21:33
お邪魔します。
参考にさせて頂きました、ありがとうございます。
Oracleの人なのでよくわからんかったです。
Posted by KC at 2008年04月07日 10:11
4)[管理ツール]の[サービス]ダイアログにて、SQL Server(MSSQL SERVER)を再起動

これに気付かず3時間無駄にしましたが、助かりました。
ありがとうございました。
Posted by at 2012年02月09日 15:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

祝!ど-てい卒業しました!
Excerpt: 西川先生みたいな女の人に37マモナ買ってもらえました! 
Weblog: けいた
Tracked: 2007-07-01 04:13


□本家サイトhttp://cockydog.web.fc2.com/
□ソフトウェアに関するコメント(バグ、アドバイス、叱咤激励etc)はこちらまで

by apricoworks
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。